2010年02月22日

<東京スカイツリー>高さ300m突破…墨田区で建設進む(毎日新聞)

 東京都墨田区で建設中の新タワー「東京スカイツリー」が16日、高さ300メートルを突破した。電波塔としては世界一の高さとなる予定で、11年春に高さ634メートルに達する見通し。商業施設を含め、12年春のオープンが見込まれている。

 事業主体の東武タワースカイツリーによると、この日据え付けられた塔の中心付近の鉄骨によって、高さは303メートルになった。今年夏ごろ、地上350メートルの第1展望台部分まで工事が進むという。【武本光政】

【関連ニュース】
白樺湖氷燈祭:東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野
ブルジュ・ドバイ:世界一の超高層ビル完成…約820m
冬至:長〜い影、隅田川に届く…建設中の東京スカイツリー
白樺湖氷燈祭:はかなき「建」輝く−−長野
東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…新電波塔

<総務省>年金業務監視委を設置…機構の業務チェック(毎日新聞)
国庫負担「肩代わり」法案に反対声明―健保連(医療介護CBニュース)
夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)
【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 「池子」は一括解決を(産経新聞)
【土・日曜日に書く】ワシントン支局長・佐々木類 首相、腹くくって明確な発信を(産経新聞)
posted by クリキ コウイチ at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。