2010年03月25日

閣僚ら「生方問題」発言集(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相「生方君のことは残念なことになった。いろいろと党内で意見があることは、民主主義の国だから大いに結構だ。ただ、党の中では黙って、党の外でさまざまな声を上げると党内の規律は守れない。副幹事長なら中でしっかりと議論すべきだ」

 平野博文官房長官「(党内論議が)制限されているとは思わない。自由に党内でものを言えばいい。(自由な議論を)誰が制限しているんですか?」

 渡部恒三元衆院副議長「41年間、国会議員をやっているが、ちょっと執行部の批判をしたからクビになったなんて話は聞いたことがない。党内で自由にものが言えない雰囲気になったら党が暗くなって困る」

 菅直人副総理・財務相「自由闊達(かったつ)に議論することは必要だと思うが、党がしっかりとまとまっていくことも同時に必要だ」

 枝野幸男行政刷新担当相「直ちに辞めないとならない部分がどこにあったのか。副幹事長を代われ、という話にどうしてつながるのかがよく分からない。党や政権の支持率にプラスに働かないのは間違いない」

 前原誠司国土交通相「言論封殺はあってはならないが、組織人として一定のルールもある」

 仙谷由人国家戦略担当相「ノーコメント」

 平田健二民主党参院国対委員長「執行部の一員として、執行部批判は辞めてからするのが普通の人の考えることだ。党の役員が反論しても、皆さん方(マスコミ)が喜ぶだけ。沈静化には黙っとくのが一番」

 亀井静香国民新党代表「うちの党の連中はしょっちゅうオレを批判しているだろ? いちいちクビを切ったら、何個クビがあったって足らない」

 福島瑞穂社民党党首「社民党は割と自由に意見を言える。(民主党も)政党の中での自由な言論は保障されるべきだ」

 谷垣禎一自民党総裁「あそこの党の運営はきわめて強権的、独裁的だと思っていたので、その表れなのかなという印象だ」

 鳩山邦夫元総務相「民主党は民主集中制という社会主義政党の手法をとっている。上を批判したらクビが飛ぶ独裁主義の表れだ。小沢一人独裁は怖い」

 渡辺喜美みんなの党代表「信念に基づく発言を封殺するのは問題だ。独裁体制に反旗を翻す方が出てきたのは結構なことだ」

水俣病未認定救済、首相が和解案受け入れ表明(読売新聞)
<京料理>おいしさを科学的に解明 京大など共同研究(毎日新聞)
普天間移設 政府案暗礁 首相困惑、打つ手なし 安保の政局利用、ツケ重く(産経新聞)
普天間移設 政府案暗礁 首相困惑、打つ手なし 安保の政局利用、ツケ重く(産経新聞)
<キセル乗車>神奈川労働局長を懲戒処分(毎日新聞)
posted by クリキ コウイチ at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日夜、自民党に離党届を出した鳩山邦夫元総務相との連携について、「弟は弟だ」と否定したうえで、「連立政権に厳しいぞという判断をするべきではなく、自らがしっかりと努力をすることが大事だ」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

 また民主党の小沢一郎幹事長は同日の記者会見で、「党の実務を預かる者として、(邦夫氏と)共同して何か、という考えはまったく持っていない」と述べた。

【関連ニュース】
鳩山首相:ミス日本の女性7人が表敬訪問
鳩山首相:「弟・邦夫氏と連携するつもりもない」
鳩山内閣:支持率続落43%…不支持が逆転 本社世論調査
鳩山首相:支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察
鳩山首相:小林議員の出処進退「自身で判断すべきこと」

<岐阜刑務所>20代男性受刑者が独居房で自殺か(毎日新聞)
不明男性、心肺停止で発見=蔵王の雪崩−山形(時事通信)
隠れ大イチョウ、根付き可能性は「90%」(読売新聞)
原爆症新たに1人認定=救済法成立後初の判決−名古屋高裁(時事通信)
来月の新党結成に意欲=鳩山邦氏「覚悟できている」(時事通信)
posted by クリキ コウイチ at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

地方公務員の8割超が将来不安=「老後の生活資金」などで−財団調査(時事通信)

 「老後の生活資金」や「年金額の減少」などを理由に現職の地方公務員の8割超が定年退職後の生活に不安を感じていることが、総務省所管の財団法人「地方公務員等ライフプラン協会」によるアンケート調査で明らかになった。景気低迷による自治体の厳しい財政事情などを背景に職員らの待遇も年々厳しさを増しており、多くの地方公務員が民間人同様に将来不安を抱いている実態が浮き彫りとなっている。
 調査は昨年9、10月に都道府県・市区町村の在職者と退職者各5000人を対象に実施。在職者2945人、退職者2349人から有効回答を得た。
 定年退職後の生活について「不安を感じる」と答えた在職者は81.2%。理由は「老後の生活資金」(77.3%)、「年金額の減少」(67.6%)、「自分の健康、介護」(38.5%)などとなっている。
 定年後も「仕事をしたい」と考える在職者は44.4%。実際に「再就職した」退職者は68.2%と7割近くに上った。 

【関連ニュース】
教員自殺を公務災害認定=新任2カ月、支援不十分
両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」
激変緩和が焦点に=運用見直し議論本格化へ
お祝いすると父娘仲良く?=「ひな祭り」ネット調査
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し

【アニマル写真館】「シタツンガの赤ちゃん」 神戸市立王子動物園(産経新聞)
両陛下、愛子さまに気遣い…関係児童にも配慮(読売新聞)
遺体は32歳女性会社員=6日から不明、殺害後切断か−死後7〜10日・福岡県警(時事通信)
札幌7人焼死 現場前に献花台、不明者の家族合掌(毎日新聞)
天気 関東は初夏の陽気 千葉で潮干狩り場オープン(毎日新聞)
posted by クリキ コウイチ at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。